「岩盤斜面研究小委員会」委員公募

 土木学会岩盤力学委員会では、以下の研究小委員会に参加いただける方を募集いたしますので、奮ってご応募いただくようご案内いたします。 ● 委員会名称 岩盤斜面研究小委員会(委員長 緒方健治(中日本高速道路)) ● 目  的 岩盤斜面や法面の崩落・落石は様々な要因が複雑に絡み合って発生するため,発生メカニズムを正確に把握するまでには至っておらず,発生の場所・時期・規模などを予測することは,未だに困難な状況である。 本小委員会は,岩盤斜面に関 … 続きを読む

ISRM個人会員の特典について

一般社団法人岩の力学連合会は,岩盤関連のトピックスに興味を持つ研究者・技術者が,岩の力学及び岩盤工学に関する内外の情報交換を行なう場です。 岩の力学連合会は,岩盤関連のトピックスに関心をお持ちのすべての方々の参加をお待ちしています。 入会は,オンライン登録や入会申込書(FAXまたはEmail)にて申し込みを行うことができます。詳細は,岩の力学連合会公式ホームページRock Net Japanの入会案内(http://www.rockne … 続きを読む

第14回岩の力学国内シンポジウム 論文のテンプレートおよび提出について

2017年1月10日~12日に神戸において開催される「第14回岩の力学国内シンポジウム」への多数の講演申し込み,誠にありがとうございました. 講演申し込みに関してお問い合わせがございましたら,「jsrm2017@rocknet-japan.org」までご連絡ください.   また,論文テンプレートを公式サイトにアップいたしました. 公式サイト(日本語版)・・・http://rock.jsms.jp/jsrm2017/index. … 続きを読む

「地下の見える化」セミナー開催案内

日頃は無制限・強連成マルチフィジックスシミュレーションソフトウェア「COMSOL Multiphysics」にご興味、ご愛用をいただきまして誠にありがとうございます。 このたび弊社ではスウェーデン・COMSOL ABより、地圏科学系シミュレーションの専門家であるEd Gonzalez氏を招聘し、「地下の見える化」セミナーとして、地下環境のシミュレーションにかかわる理論と事例、またPHREEQCとの併用をご紹介する座学の無料技術特別セミナ … 続きを読む

第37回西日本岩盤工学シンポジウム開催のご案内

第37回西日本岩盤工学シンポジウムを下記のとおり開催いたします.多くの方々のご参加と論文投稿をお待ちしております.   ■ 開催日: 2016年9月23日(金)・24日(土) ■ 会場: ココランド山口・宇部 ■ シンポHP: http://web.cc.yamaguchi-u.ac.jp/~wjre_ube/index.html ■ 主要日程 ・ 講演申込: 7月31日(日)まで ・ 原稿提出: 8月31日(水)まで ・ 参加申込:  … 続きを読む

EUROCK2016国際学会のセキュリティ対策についての報告

ご存知の通り、ISによるフランス、ベルギーおよびトルコでの自爆テロ事件が発生しました。そのため、来る8月29-31の間にトルコ・カッパドキアにおいて開催予定のEUROCK2016について不安を感じておられる日本の参加予定者も多いかと思います。特に自爆テロは防ぐことが大変難しいテロの一つであることも不安に拍車をかけているように思われます。 しかし、トルコ政府は先の自爆テロ事件後に、シリアおよびイラクとの国境を厳しくコントロールし始めるとと … 続きを読む

「DS-3 水圧破砕法による初期地圧測定法の基準化」セッションのご案内

 広く普及している初期地圧測定法の一つに水圧破砕法があり、その基準化が欧州および米国でなされています。しかし、我が国には相当するものがこれまでありませんでした。さらには、海外で制定された基準が従来の水圧破砕法の理論に基づいており、我が国で現在適用されつつある、新しい測定理論とコンプライアンスを考慮した測定システムによる方法とは大きな差異があります。これらの課題が地盤工学会の基準部で検討され、その結果、我が国で初めてとなる基準「水圧破砕法 … 続きを読む