YSRM2019 & REIF2019に世界の若手研究者・技術者を集めよう!(寄付のお願い)

国際岩の力学会(International Society for Rock Mechanics & Rock Engineering)は,若手研究者のための国際シンポジウム(YSRM: Young Scholars Symposium on Rock Mechanics)を2008年から2~3年おきに開催しています.先日ご案内申し上げたように,岩の力学連合会は第5回YSRMを誘致し,2019年12月に沖縄で開催いたします.

このたびのシンポジウムでは「未来に向かう岩の力学の取り組み-若手・熟練研究者/技術者の協働」をテーマとして掲げ,若手世代に国際的な研究交流の場を提供するとともに,実務経験豊かな熟練世代との交流を通して技術の伝承を活発化させることを目指しています.

シンポジウム組織委員会では,多くの国々から若手研究者,技術者,学生たちが参加されることが,本シンポジウム成功の鍵であると考えています.そこで,若い人たちの参加を促すためにスカラーシップを企画いたしました.スカラーシップは,優れた研究内容と本シンポジウムにおける熱意ある活動提案を提出した希望者の中から選出して授与します.

このスカラーシップの原資は,趣旨に賛同くださる個人・企業・団体のみなさまからの寄付金を充てることを考えています.組織委員会は,皆さん一人一人からの支えによって,将来のこの分野を担う若手研究者,技術者,学生の研究発表,グローバルな人脈づくり,世代を超えた交流を支援し,人材育成に貢献したいと考えています.みなさまからの温かいご寄付をお待ちしております.

寄付金の募集には,日本政府観光局(JNTO)の<寄附金募集・交付金制度>を利用します.JNTOを介して寄付することにより寄付者の皆様は課税優遇措置を受けることができます.

寄付金のお願い・申込様式等:
https://www.ec-pro.co.jp/ysrm2019/pdf/ysrm2019_donation_180514.pdf

寄付金募集の詳細および申込方法については,YSRM2019のHPにも掲載しています.

https://www.ec-pro.co.jp/ysrm2019/

ご寄付等についてのお問合せ先:
YSRM組織委員会幹事長  安原英明 (愛媛大学 教授)
E-mail: ysrm2019★rocknet-japan.org(★を@に変更してお送りください)
電話: 089-927-9853