2019年度「若手技術者の海外活動助成」募集 ―締切間近です-

 一般社団法人岩の力学連合会(Japanese Society for Rock Mechanics: JSRM) は、岩盤関係のトピックスに興味を持つ研究者が、岩の力学の国際的な振興と交流を図り、我が国および世界の岩の力学の発展に寄与することを応援するための、助成制度を設けています。
 2019年度も「岩の力学」に関連した海外活動費(国際会議の参加費や国際会議におけるショートコースの参加費など)を支援します。若手技術者の積極的な応募を歓迎いたします。

  1. 応募資格
    1)岩の力学連合会の会員であること(申請中も可)。
    2)年齢が応募時点で満38歳以下であること。
  2. 応募方法
    指定の様式に従って申請書を記入し、連合会の事務局までe-mailにて申請してください。
    連合会事務局mail jsrm-office★rocknet-japan.org (★を@に変更して申請ください)
  3. 助成金額
    1件当たり5万円を交付。
  4. 助成期間
    2019年5月~2020年4月
  5. 募集期間
    2019年3月1日~2019年4月末日
  6. 選考方法
    国際技術委員会において交付候補者の申請書内容を評価の上、交付者を決定し、理事会に報告します。
  7. 決定通知
    2019年5月中に申請者宛てにe-mailにて通知します。
  8. 交付時期
    2019年5~6月
  9. 研究助成金交付者の義務
    1)研究助成金交付者は、参加プログラムとともに岩の力学連合会のホームページ(Rock Net Japan)にて公表されます。
    2) プログラム参加報告原稿を提出していただきます。報告は、岩の力学ニュースに掲載されます。