博士論文賞について

 岩の力学連合会では、岩の力学もしくは岩盤工学の分野における国際的に通用する優れた若手研究者の研究成果を評価し奨励することを目的として、「博士論文賞」を設けております。受賞は1件とし、受賞論文を岩の力学連合会の推薦として「Rochaメダル2019」に応募します。当該期間に博士論文を提出された、あるいは、提出を予定されている方は、本「博士論文賞」への応募を是非ご検討ください。なお、Rochaメダルへは、岩の力学連合会以外の推薦でも応募可能です。

応募について

1)応募資格

 2016年1月1日~2017年12月31日の期間に学位が授与された、または授与される見込みの、岩の力学連合会正会員または学生会員とします。応募時点で非会員の方は入会申請をお願いします。

2)応募期限

 2017年9月30日 必着

3)応募方法

 ①~⑤の書類を必要部数そろえて、岩の力学連合会事務局まで提出してください。提出書類に不備がある場合には欠格となることがあります。提出書類は、審査用にのみコピーして用います。

 ① 英文サマリー(巻末に語数を付記)のプリントアウト 5部
 ② 博士論文のPDFファイルを保存した電子媒体(例えばCD-ROM) 1部
 ③ 履歴書(英文 A4一枚 様式自由) 1部(原本)
 ④ 学位授与証明書(英文 取得見込みの場合は後日提出) 1部(原本)
 ⑤ 推薦書(当会指定様式;PDFWORD) 1部(原本)

4)英文サマリーの作成に当たって

 下記の「Rochaメダル」募集要項の記載事項を参照して作成してください。
「a thesis summary, written in English, with between 5,000 and 10,000 words, detailed enough to convey the full impact of the thesis and accompanied by selected tables and figures, and information on word count;」

選考について

1)選考方法

 岩の力学連合会賞選考委員会・博士論文賞選考サブワーキングで行います。なお、選考上必要のあるときは、さらに関係資料の提出を求めることがあります。ISRM By-Law No.7の4(f)に示された下記の5つの評価基準に重点を置き、選考を行います。

  1. Problem statement – Issue that needs solving and why (10%): Why does this problem need to be solved? How would a solution help in rock mechanics and/or rock engineering?
  2. Appreciation of State of the Art (10%): Quality of literature review and bibliography, awareness of pertinent previous research, ability to convey concisely the state of the art, insight, etc.
  3. Theoretical and/or practical advancements (35%): Description and explanation of the way in which the thesis advances the state of the art.
  4. Verification of proposed solution (35%): Description and explanation of how the results have been checked via laboratory and/or field experiments, or other means.
  5. Quality of Presentation (10%): Format, use of headings, style, clarity, clarity of introduction and conclusions, etc.

2)表彰

 社員総会において表彰を行います。受賞者には、賞状、楯を授与します。また、受賞された方には、社員総会において講演発表を行っていただきます。

問合せ先・提出先

〒107-0052 東京都港区赤坂9丁目6-41 乃木坂ビル5階
一般社団法人 資源・素材学会内 岩の力学連合会賞選考委員会
TEL:03-6804-2757(事務局担当:冨田明日香)
e-mail:jsrm-office(at)rocknet-japan.org(問合せのみ,(at)を@に変更ください)

博士論文賞 受賞者

和 暦 氏 名(所属) 博士論文タイトル
平成28 劉 日成(長崎大学工学部) Nonlinear Flow and Fractal Properties of Rock Fracture Networks

「Rocha Medal」について

 Rochaメダルは、毎年岩盤力学の分野で貢献された若い研究者に対して贈られる名誉ある賞で、1982年当時のISRM総裁の名前より命名、制定されたものです。Rochaメダル受賞資格は、博士号をこの2年間で審査・取得された方が条件となっています。2010年からはRochaメダル受賞者のほかに、次点者についても表彰されることになっています。
 詳しくは、ISRMウェブサイトのRochaメダルのページ(https://www.isrm.net/gca/?id=288)およびISRM By-law No.7(https://www.isrm.net/fotos/gca/1300117844isrm_by-law_7.pdf)を参照していただくか、または、岩の力学連合会事務局までお問い合わせください。なお、日本からは過去3名の方がRochaメダルを受賞されています。

Year Recipient (CV) / affiliation Thesis (Summary)
1994 S. Akutagawa / University of Queensland A Back Analysis Program System for Geomechanics Application
2007 H. Yasuhara / Pennsylvania State University Thermo-Hydro-Mechano-Chemical Couplings that Define the Evolution of Permeability in Rock Fractures
2009 Li Gang / Yamaguchi University Experimental and Numerical Study for Stress Measurement by Jack Fracturing and Estimation of Stress Distribution in Rock Mass

「Rocha Medal 2019」応募締切日

 平成29年12月31日(日)ISRM本部必着