委員長挨拶

岩の力学連合会(JSRM)のILCポータルサイトへのご訪問ありがとうございます。

国際リニアコライダー(ILC)は、延長数10kmのトンネル、および、大断面の立坑と大型地下発電所空洞に匹敵する空洞を伴う大規模な岩盤構造物になる見込みです。その施設は大規模なだけでなく岩盤構造物として経験のない精度が必要であり、また地下水や地震動などによる影響も未経験の観点からの検討が必要になるでしょう。ILC施設のこのような側面はJSRMに集う岩盤工学の専門家のみが検討することのできる課題であり、またそのような貢献が求められています。

ILC研究企画特別委員会は、岩盤工学の専門家が来るべきILC建設事業の使命を果たせるよう準備を整えることを目的として、2016年当時の京谷JSRM理事長が提唱し2017年から活動を開始しました。

ILCに関心のある皆様とともに調査・研究を進めて参りますので、よろしくご支援のほどお願い申し上げます。

ILC研究企画特別委員会 委員長 新 孝一